DOGADOZO利用規約

最終更新日:2020年6月5日

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社EXest(以下「当社」といいます。)が提供する 「DOGADOZO」 に関するすべてのサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、すべてのユーザーと当社との間で定めるものです。

    Ⅰ 本サービスについて

  1. 本サービスの目的
  2. 本サービスは、日本の各都道府県各地の魅力的な観光地や風景等の動画素材を有するユーザーと、動画素材を広告宣伝その他の事業活動に利用したいと考えるユーザーとをマッチングすることを目的としたマッチングプラットフォームです。
    なお、本サービスは、ユーザー間の動画素材や動画コンテンツにかかるライセンス契約、売買契約、および編集契約締結の「場」を提供するものにすぎませんので、当社は、契約の当事者ではなく、本規約上明示的に定める場合を除き、契約に関する一切の責任、権利および権限を有しません。

  3. 定義
  4. 本規約では、以下の用語を使用します。

    1. 「動画投稿ユーザー」とは、本サービス上に動画素材を投稿するユーザーをいいます。
    2. 「動画利用ユーザー」とは、本サービス上の動画素材や動画コンテンツを利用するユーザーをいいます。
    3. 「補助ユーザー」とは、本サービス上の動画素材を編集または加工し、動画コンテンツを本サービス上に投稿するユーザー、および動画利用ユーザーの依頼を受けて、動画利用ユーザーがダウンロードした動画素材を編集または加工するユーザーをいいます。
    4. 「ユーザー」とは、本サービスを利用する(登録のみしている場合も含みます。)すべてのユーザーのことをいいます。
    5. 「動画素材」とは、動画投稿ユーザーによって本サービス上に投稿される、放送局、制作会社またはそれに準じるものが所有する動画をいいます。
    6. 「動画コンテンツ」とは、動画利用ユーザー、補助ユーザー、または当社が動画素材を編集または加工したものをいいます。
    7. 「編集契約」とは、動画利用ユーザーが本サービス上でダウンロードした動画素材の編集加工を、動画利用ユーザーが補助ユーザーに対して委託し、これを補助ユーザーが受諾することにより成立する契約をいいます。
    8. 「編集費用」とは、編集契約に基づき、補助ユーザーが行う編集加工作業に対して、動画利用ユーザーから補助ユーザーに対して支払われる対価をいいます。
    9. 「編集マージン」とは、補助ユーザーが、本サービス利用の対価として、当社に対して支払う編集費用の一部をいいます。
    10. 「ライセンス契約」とは、動画投稿ユーザーおよび動画利用ユーザー二者間で成立する動画素材のライセンス(利用許諾)に関する契約をいいます。
    11. 「ライセンス価格」とは、ライセンス契約に基づく動画素材のライセンスの対価の価格をいいます。
    12. 「レベニューシェア」とは、動画投稿ユーザーが、本サービス利用の対価として、当社に対して支払う動画素材の収益の一部をいいます。
  5. 規約への同意等
    1. ユーザーは、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。ユーザーは、本規約に有効かつ取消不能な同意をしないかぎり本サービスを利用できません。
    2. ユーザーが未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。また、ユーザーが本サービスを事業者のために利用する場合は、当該事業者も本規約に同意したうえで本サービスを利用してください。
    3. ユーザーは、本サービスを実際に利用することによって本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
    4. ユーザーは、本規約に同意をすることにより本サービスの利用を申し込むものとし、当社が所定の審査を経た上で、当該申込みを承認する旨をユーザーに対して通知した時点をもって、ユーザーと当社との間で本規約を内容とする契約が成立するものとします。当社は、ユーザーの申込みを承諾する義務を負わず、また、ユーザーは、審査の理由や結果について当社に問い合わせることはできないものとします。
  6. 規約の変更
  7. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、ユーザーは本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容をユーザーに個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。

  8. アカウント
    1. ユーザーは、本サービスの利用に際してユーザーご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。
    2. ユーザーは、本サービスの利用に際してパスワードを登録する場合、これを不正に利用されないようご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は、登録されたパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、ユーザーご自身の行為とみなすことができます。
    3. 本サービスに登録したユーザーは、いつでもアカウントを削除して退会することができます。
    4. 当社は、ユーザーが本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、あらかじめユーザーに通知することなく、アカウントを停止または削除することができます。これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
    5. 当社は、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめユーザーに通知することなく削除することができます。これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
    6. ユーザーの本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。ユーザーが誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできませんのでご注意ください。
    7. 本サービスのアカウントは、ユーザーに一身専属的に帰属します。ユーザーの本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。
  9. プライバシー
  10. 当社は、ユーザーのプライバシー情報と個人情報を、当社が別途定める「DOGADOZOプライバシーポリシー」に従って適切に取り扱います。

  11. サービスの提供
    1. ユーザーは、動画素材または動画コンテンツの投稿、ダウンロードその他本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、ユーザーの費用と責任で用意しなければなりません。
    2. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
  12. サービスの利用料
    1. ユーザーは、当社に対して、本サービスの利用の対価として当社が別途指定する利用料を支払うものとします。
    2. ユーザーは、前項の利用料を、当社が別途指定する方法・期日により支払わなければならないものとします。
  13. オプションサービス
  14. 当社は、ユーザーに対して、前条に基づき当社に対して支払う利用料の金額に応じて、当社所定のオプションサービスを提供することができます。ただし、当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、オプションサービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

    Ⅱ 動画素材の投稿に関する条項

  15. 動画素材の投稿
    1. 動画投稿ユーザーは、当社所定の方法によって、本サービスに動画素材を投稿することができます。
    2. 当社は、投稿された動画素材が本サービスの不具合等の不測の事態によって削除されないようにする義務を負いません。投稿された動画素材に関しては、動画投稿ユーザーご自身において、バックアップ等の措置を講じるものとします。
  16. 動画投稿ユーザーの権利義務等
    1. 動画投稿ユーザーは、動画素材を投稿する際、本サービス上で、ライセンス価格、ライセンスの期間、動画素材の利用目的その他ライセンス契約の契約条件を設定し、また、当該ライセンスに関する特記事項を定めることができます。
    2. 動画投稿ユーザーは、動画素材を投稿するにあたり、適用される関係法令を遵守しなければなりません。
    3. 動画投稿ユーザーは、自らが投稿する動画素材が、第三者の著作権(著作権法第27条および第28条の権利その他の権利を含みます。以下、同様とします。)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利も含むものとします。以下、同様とします。また、これらの権利を総称して「知的財産権」といいます。)や、著作者人格権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権等の人格権その他一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。
    4. ライセンス契約は、動画利用ユーザーが動画素材のダウンロードの申込みを行った時点で、当該動画利用ユーザーと動画投稿ユーザーとの間で直接に成立します。
  17. レベニューシェア
    1. 動画投稿ユーザーは、Ⅰ-8に定める利用料の他、自らが投稿した動画素材に係るライセンス契約に基づき動画利用ユーザーから支払いを受けるライセンス価格のうち動画投稿ユーザーと当社で取り決めた割合を、当社に対するレベニューシェアとして、当社に対し、支払うものとします。
    2. 当社は、IV-16により受領したライセンス価格から、前項のレベニューシェアを控除した金額を動画投稿ユーザーに支払うものとし、当該控除により、動画投稿ユーザーは、当社に対し、前項のレベニューシェアを支払ったものとします。

    Ⅲ 動画コンテンツの投稿に関する条項

  18. 動画コンテンツの投稿
    1. 補助ユーザーは、当社所定の方法によって、本サービスに動画コンテンツを投稿することができます。
    2. 当社は、投稿された動画コンテンツが本サービスの不具合等の不測の事態によって削除されないようにする義務を負いません。投稿された動画コンテンツに関しては、補助ユーザーご自身において、バックアップ等の措置を講じるものとします。
    3. 補助ユーザーは、動画コンテンツを投稿するにあたり、適用される関係法令を遵守しなければなりません。
    4. 補助ユーザーは、自らが投稿する動画コンテンツが、第三者の知的財産権や、著作者人格権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権等の人格権その他一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。

    IV 動画素材および動画コンテンツのダウンロードおよび利用に関する条項

  19. 動画素材のダウンロード
  20. 動画利用ユーザーは、当社所定の方法によって、本サービス上に投稿された動画素材をダウンロードすることができます。

  21. 動画利用ユーザーの権利義務等
    1. ライセンス契約は、動画利用ユーザーが動画素材のダウンロードの申込みを行った時点で、動画素材については、動画投稿ユーザーとの間で直接に成立します。動画素材をダウンロードするにあたっては、ライセンス契約の契約条件および特記事項の内容をよくご確認いただいた上で、ダウンロードを行うかどうかの判断を行ってください。
    2. 動画利用ユーザーは、前項に従い成立したライセンス契約の内容に従って、動画素材および動画コンテンツを利用するものとします。また、動画利用ユーザーは、動画素材または動画コンテンツ(動画投稿ユーザーまたは補助ユーザーから購入したものは除きます。)を利用するに当たっては、「©[動画投稿ユーザーの名称]」との文言(ただし、動画投稿ユーザーが、別途文言を指定した場合には、当該文言)を動画素材もしくは動画コンテンツ内またはその周辺の見やすい位置に表示させなければならないものとします。ただし、当該文言を表示させることにより、動画素材または動画コンテンツの価値を著しく下げる場合または利用の目的を阻害する場合には、動画利用ユーザーは、当該動画投稿ユーザーとの間でその取扱いについて協議するものとします。協議の申し入れを受けた当該動画投稿ユーザーは、誠意をもって対応するものとします。
    3. 動画素材の性質上、一度成立したライセンス契約をキャンセルすることはできません。
    4. 動画利用ユーザーは、ライセンス契約に定める動画素材の利用期間が終了した場合には、当該利用期間満了後5営業日以内に、当社および動画投稿ユーザーに対し、動画素材および動画コンテンツを今後の利用が不可能な形で消去したことを証明する消去証明書を提出するものとします。
    5. 動画利用ユーザーは、ライセンス契約に定める動画素材の利用期間が終了したにも関わらず、当該動画素材もしくは動画コンテンツを引き続き利用した場合またはライセンス契約に基づく動画素材の利用目的以外で当該動画素材もしくは動画コンテンツを利用した場合には、動画投稿ユーザーに対し、当該ユーザーが別途指定する方法・期日により、以下の金額を支払うものとします。
    6. <利用期間終了後の利用>
      ・・前項の消去証明書を提出している場合:
      悪意ある利用とみなし、当該動画素材のライセンス価格の50倍の金額を違約金として支払う
      ・・前項の消去証明書を提出していない場合:
      当該動画素材ライセンス価格の5倍の金額を1ヶ月毎の利用料金として支払う

      <利用目的外の利用>
      当該動画素材のライセンス価格の50倍の金額を違約金として支払う
    7. 当社は、動画素材および動画コンテンツに瑕疵がないこと、また、企図された利用目的への適合性または有用性があることを保証せず、動画素材が第三者の知的財産権や、著作者人格権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権等の人格権その他一切の権利を侵害していないことを保証しません。
  22. ライセンス価格の支払い
  23. 動画利用ユーザーは、ライセンス契約に基づくライセンス価格を当社が別途指定する方法で支払うものとします。

  24. 当社が行う措置
  25. 当社は、ユーザーが本規約または適用法令に違反したおそれがあると認める場合その他当社が必要と認める場合には、ユーザーへの通知なく、動画投稿ユーザーが投稿した動画素材または補助ユーザーが投稿した動画コンテンツを削除するなど当社が適当と認める措置を行うことができます。これによりユーザーに損害が発生した場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

  26. クレーム等への対応
    1. 動画素材、動画コンテンツその他本サービスの利用に係るユーザー間、またはユーザーと第三者間の紛争(事実上または法律上のクレームを含みます、以下「紛争等」といいます。)に関して、当社は一切の責任を負わず、紛争等の当事者となったユーザーの費用および責任において全て解決しなければならないものとします。
    2. 前項にかかわらず、当社は、当社の単独の裁量により、紛争等の解決に関して当社が必要と認める措置を講じたり、ユーザーに対して一定の措置(動画素材または動画コンテンツについて第三者から権利侵害のクレームがあった場合における、当該動画素材または動画コンテンツの削除や利用停止等の措置を含みますがこれらに限りません。)を講じるたりことを求めることができます。ユーザーは、当社からかかる求めを受けた場合、当該措置を講じるよう努めるものとします。

    V 動画素材の編集加工作業に関する条項

  27. 編集加工作業の委託
  28. 動画利用ユーザーは、動画投稿ユーザーとのライセンス契約の範囲内で、動画素材の編集加工を補助ユーザーに対し、1件当たり50,000円(補助ユーザーとの間で別途取り決めた金額がある場合には当該金額)で、当社が別途指定する方法により委託することができます。当該委託により、補助ユーザーに知的財産権が生ずる場合には、補助ユーザーは当該知的財産権を動画利用ユーザーに譲渡するものとします。この場合、補助ユーザーは、動画利用ユーザーに対し、著作者人格権を行使しないものとします。

  29. 編集契約
  30. 編集契約は、補助ユーザーが、前条に基づく動画利用ユーザーの委託の申し込みを承諾した時点で、動画利用ユーザーと補助ユーザーとの間で直接に成立します。

  31. 編集費用の支払い
  32. 動画利用ユーザーは、編集契約に基づく編集費用を当社が別途指定する方法で支払うものとします。

  33. 編集マージンの支払い
    1. 補助ユーザーは、Ⅰ-8に定める利用料の他、編集契約に基づき動画利用ユーザーから支払いを受けた編集費用のうち補助ユーザーと当社で取り決めた割合を、当社に対する編集マージンとして、当社に対し、支払うものとします。
    2. 当社は、V-21により受領した編集費用から、前項の編集マージンを控除した金額を補助ユーザーに支払うものとし、当該控除により、補助ユーザーは、当社に対し、前項の編集マージンを支払ったものとします。

    VI一般条項

  34. コンテンツに関する権利
    1. 当社は、ユーザーが本サービスに投稿した動画素材および動画コンテンツを除く、本サービス上の文章、写真を含む画像、映像、プログラムその他本サービスに関する一切のコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)について、知的財産権その他一切の権利を保持(これらの使用許諾を受けて使用権を保持していることを含みます。)しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本コンテンツの知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
    2. 動画投稿ユーザーおよび補助ユーザーは、本サービス上に投稿した文章、写真を含む画像、映像その他のコンテンツ(動画素材および動画コンテンツを含みます。以下「ユーザーコンテンツ」といいます。)に関し、当社に対し、地域または期間の限定なく、無償で、当社または当社が指定する第三者をして、プロモーション、広告宣伝を含むあらゆる目的で、そのまままたは編集しての利用を含むあらゆる態様でユーザーコンテンツを利用する権利を付与するものとします。この場合、動画投稿ユーザーおよび補助ユーザーは、当社または当社が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
    3. 動画投稿ユーザーは、本サービス上に投稿した動画素材に関し、補助ユーザーに対し、当該動画素材を編集加工の上動画コンテンツを制作することおよび制作された動画コンテンツを、非独占的かつ譲渡不能な態様で、地域、期間および使用態様の限定なく、1秒10,000円(以下「動画コンテンツ再許諾料」といいます。)に当社が別途定める編集コスト(以下「編集コスト」といいます。)を加えた金額の支払いを受けることを条件(以下「動画コンテンツ再許諾条件」といいます。)として、動画利用ユーザーに対し利用許諾することができる権利を付与するものとします。当該権利に基づいて、補助ユーザーが制作し、本サービス上に投稿した動画コンテンツについて、動画利用ユーザーがその利用を希望する場合、補助ユーザーは、動画利用ユーザーに対して、動画コンテンツ再許諾条件にて、当該動画コンテンツの利用を許諾できるものとします。この場合、動画投稿ユーザーは、補助ユーザー、動画利用ユーザーおよびその指定する第三者に対し、ならびに補助ユーザーは、動画利用ユーザーおよびその指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとし、動画投稿ユーザーおよび補助ユーザーは、当該動画利用ユーザーおよびその指定する第三者による当該動画コンテンツの使用を妨げる一切の行為(動画素材や動画コンテンツに係る著作権の第三者への譲渡その他質入れ等の担保設定を含むが、これに限られません。)を行わないものとします。ただし、本項に定める補助ユーザーから動画利用ユーザーに対する動画コンテンツの利用許諾は、当該動画コンテンツに係る動画素材を投稿した動画投稿ユーザーによる合理的な理由に基づく拒否がなされた場合には、成立しないものとします。また、動画コンテンツ再許諾料については、ユーザー間で別途協議の上、変更となる場合があります。
    4. 動画利用ユーザーは、ライセンス契約に基づきダウンロードした動画素材を編集加工して制作した動画コンテンツ(自ら編集したものの他、補助ユーザーおよびその他第三者に委託して編集したものを含みます。)の著作権その他一切の知的財産権を、1秒5,000円(以下「購入代金」といいます。)で、当該動画コンテンツに係る動画素材を投稿した動画投稿ユーザーから譲り受けることができるものとします。この場合、動画投稿ユーザーは、動画利用ユーザーに対し、著作者人格権を行使しないものとします。ただし、当該動画コンテンツに係る動画素材を投稿した動画投稿ユーザーに合理的な理由がある場合には、当該譲渡を拒むことができます。また、当該購入代金については、ユーザー間で別途協議の上、変更となる場合があります。
    5. 動画利用ユーザーは、VI-23-3の動画コンテンツ再許諾料および編集コストならびにVI-23-4の購入代金を、当社が別途指定する方法で支払うものとします。
    6. VI-23-3の動画コンテンツの動画コンテンツ再許諾料に係る当社および動画投稿ユーザー間の収益分配、ならびに、当該動画コンテンツの編集コストに係る当社および補助ユーザー間の収益分配については、別途当社が定めた規定に従って分配されるものとします。
    7. VI-23-4の動画コンテンツの購入代金に係る当社および動画投稿ユーザー間の購入代金の収益分配については、別途当社が定めた規定に従って分配されるものとします。
  35. 広告表示
  36. 当社は、本サービスに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。

  37. 禁止事項
  38. ユーザーは、本サービスの利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。

    1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
    2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
    3. 当社または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。
    4. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
    5. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
    6. 同一または類似のメッセージを不特定多数のユーザーに送信する行為(当社の認めたものを除きます。)、その他当社がスパムと判断する行為。
    7. 当社が定める方法以外の方法で、本コンテンツの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。
    8. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
    9. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
    10. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
    11. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
    12. 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他当社による本サービスの運営または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
    13. VI-25-1かVI-25-12のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
    14. その他、当社が不適当と判断した行為。
  39. 当社の免責
    1. 当社は、本サービス(本コンテンツを含みます。)、動画素材及び動画コンテンツに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、ユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
    2. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
    3. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した金額を上限とします。
  40. 連絡方法
    1. 本サービスに関する当社からユーザーへの連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行ないます。
    2. 本サービスに関するユーザーから当社への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当社が指定する方法により行っていただきます。
  41. 準拠法
  42. 本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。

  43. 裁判管轄
  44. 本サービスに起因または関連してユーザーと当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。