乙亥会館_122_FS5_四股を踏む力士たち 短02

【動画内容】

【概要】
愛媛県西予市野村町にあるシルク博物館は、町の近代化を支えてきた蚕糸業等に関する歴史的資料、まゆ・生糸 の生産に使用された道具類などの貴重な資料を展示しています。
また、西予市で開催されている乙亥大相撲の化粧まわしも展示保管されています。

愛媛県西予市野村町は「ミルクとシルクの町」として知られており、畜産と養蚕が昔から盛んに行われてきました。
養蚕は明治初期から始まり、生産されたシルクは国内外で高い評判を得ました。野村町には傾斜地を利用した農地が多く、収益性が高くて人手もあったことで、養蚕が急速に普及したといわれています。昭和8年には製糸工場が建てられ、野村町産の生糸が「カメリア(白椿)」として商標登録されました。現在も「カメリアシルク」の商標で京都などに販売されています。

かつてはイギリスのエリザベス2世の戴冠式のドレスに使用され、また20年に一度行われる伊勢神宮最大のお祭り「式年遷宮」にて、天照大神の御装束などを新調するための生糸として献上されています。

【関連キーワード】
シルク 絹 養蚕 産業 歴史 相撲 化粧まわし 化粧回し
博物館 展示室

動画の種類: 通常動画
画質: Full HD
拡張子: .mp4
撮影方法: 通常撮影
撮影時期: 秋(9月〜11月)
ファイルの大きさ: 7.03MB
動画の長さ: 9.9 秒
フレームレート: 30 fps
撮影された年: 2020 年
使用用途を一つ以上選択してください

使用料金(税抜)

¥ 0

この動画は無料でご利用頂けます。

サンプル動画は全て拡張子「.mp4」でダウンロードされます。

視聴データを見る

チケットをご購入いただきデータと交換することで、この動画が「どういった国に、どれくらい見られたのか」を確認することができます。
この動画は現在データを取り込み中のため、チケット交換できません。

注意事項

動画の本使用には料金が発生します。ご使用前に必ず利用規約の確認をお願いします。

関連キーワードや動画解説の正確性は保証されません。お客様の責任において再確認をお願いします。

基本的には被写体の使用許可は取得済みです。チェックができない使用方法に関しては、著作権者が使用許可を出していない使用方法となります。

写真の被写体やその関係者、視聴者が不快と感じる可能性のある使用方法や表現・テーマでのご利用はお控えください。最悪の場合、制作物の使用差し止めや回収といった重大事故につながる危険性があります。

お探しの動画が見つかりませんか?

全国の放送局に素材依頼ができます。

無料で依頼する